趣味と飛行とガジェットと

趣味で空を飛んでいるアラサー会社員が、スマホやタブレットを中心としたガジェットの活用法を気ままに紹介していきます。

スポンサーリンク

dtab Compact d-02Hをroot化してMediapad M2として使う(準備編)

こんにちは、空飛ぶガジェッター、みいや(@flying_gadget_m)です。 

dtab Compact d-02Hのroot化、Mediapad M2 rom導入手順をまとめています。初めての方は、「導入編」からお読み下さい。

 

このページの目標

このページでは以下の内容を説明します。今回はrom焼きを行うための環境構築が目標になります。

  • Android開発者向けツールの一部をPCに導入し、adb、fastbootコマンドが使えるようにする
  • タブレットの開発者向けの設定を有効化し、USBデバッグモードでPCと接続する

他の端末でroot化、rom焼きを行ったことがある方は本ページの内容は既にご存知と思いますので、次の手順「ブートローダーのアンロック」に進んで下さい。

 

PCにplatform-toolsを導入

まず、PCからタブレットにコマンドを送って実行するために、Android開発者向けのツールをPCにインストールします。ここではrom焼きが環境構築に最低限必要なplatform-toolsのみを入れます。SDKを一式入れるように書いてあるサイトもありますが、それをやると全部で数GBのファイルをダウンロードし数時間かけてインストールすることになります。アプリ開発をするつもりがなければplatform-toolsのみで十分です。

以下のリンクからplatform-toolsのzipファイルをダウンロードし、適当な場所に解凍します。インストールは必要ありません。

 

http://dl-ssl.google.com/android/repository/platform-tools_r23.1.0-windows.zip

 

解凍したらエクスプローラーでフォルダを表示し、フォルダ上でShiftキーを押しながら右クリックします。表示されたメニューから、「コマンドウインドウをここで開く」を選択します。この操作はadb、fastbootコマンドを使用するときは毎回行いますので覚えておいて下さい(PATHの概念がわかる人はPATHを通してももちろんOKです)。

 

f:id:flying-gadget:20170402203216p:plain

 

コマンドプロンプトが立ち上がります。platform-toolsフォルダのパスが表示されていることを確認し、

 

adb

 

とコマンドを打ちます。以下の画面が表示されればplatform-toolsの導入は成功です。

 

f:id:flying-gadget:20170405225626p:plain

 

d-02HのUSBデバッグを有効化する

次に端末側の設定です。d-02Hの設定画面を開き、「タブレット情報」をタップします。続いて「ビルド番号」の項目を連続でタップします。7回タップすると「これでデベロッパーになりました」と表示されます。

 

設定メニューに戻ると、「開発者オプション」という項目が新たに追加されていますので、タップしてメニューに入り、以下の項目のチェックをオンにします。

  • 開発者向けオプション
  • OEMロック解除を有効にする
  • USBデバッグ

 

f:id:flying-gadget:20170402205445p:plain

 

高品質なUSBケーブルを用意する

この後の作業ではPCとタブレットをUSBケーブルで接続してコマンドの実行やデータの転送を行います。PCとタブレットを繋ぐUSBケーブルは高品質のものを使用しましょう。100円ショップ等の低品質なケーブルは通信不良によるエラーの原因となります。

私は以下のケーブルを使用しています。比較的安価ですが耐久性も良く、これまでケーブルが原因の通信エラー等は起こっていません。Ankerは元google社員が作った会社で、信頼性の高い製品が多いです。

 

USBデバッグでd-02HをPCと接続する

USBケーブルでPCとd-02Hを接続します。暫くするとドライバが自動でインストールされるはずです。続いて、先ほどと同様にplatorm-toolsフォルダでコマンドプロンプトを起動し、

 

adb devices

 

とコマンドを打ちます。以下のように端末の製造番号が表示されれば成功です。

 

f:id:flying-gadget:20170402205203p:plain

 

お疲れ様でした。これで環境構築は完了です。次回はいよいよブートローダーのアンロックを行います。

それでは、今日も読んで下さり、ありがとうございました。Good day! 

スポンサーリンク