趣味と飛行とガジェットと

趣味で空を飛んでいるアラサー会社員が、スマホやタブレットを中心としたガジェットの活用法を気ままに紹介していきます。

スポンサーリンク

WiMAX2+ルータ W04開封の儀と速報レビュー

f:id:flying-gadget:20171002213059p:plain

こんにちは、空飛ぶガジェッター、みいや(@flying_gadget_m)です。 

シェアパックの月サポ終了とPCの買い替えを機にネット回線を見直し、WiMAXを新たに契約しました。ルータが届いて利用を開始したので速報レビューを書こうと思います。 

 

GMOとくとくBBのWiMAXを契約した

一人暮らしのネット回線としては、格安SIMとWiMAXの組み合わせが最もコスパが高いと思います。プロバイダは各種検討の結果、GMOとくとくBBを選びました。GMOは最短で即日配送が可能です。私の場合は夜間の申し込みだったので翌日の発送でしたが、それでも翌日発送され翌々日には到着しました。

 

Speed Wi-Fi NEXT W04開封の儀

ルータは定番のW04、色はグリーンです。クレードルはつけませんでした。早速開封していきます。梱包は至ってシンプルです。

 

f:id:flying-gadget:20170606234200j:plain

 

SIMはauの4Gスマホと同じものです。SIMのサイズはMicroSIMです。

 

f:id:flying-gadget:20170606234417j:plain

 

付属のUSB TypeCケーブルで充電します。

 

f:id:flying-gadget:20170606234613j:plain

 

SSIDとパスワードが書かれたシールが同封されているので、無くさないように端末の裏側に貼っておきます。なくしてしまった場合はそれらの情報を端末側で表示させることもできます(かんたん設定→次へ→手動設定)。

 

f:id:flying-gadget:20170607002223j:plain

 

簡易版と詳細版の2種類のマニュアルが付属しますが、いずれも最初は読む必要は特にないと思います。SIMを入れ、シールに書かれているSSIDとパスワードを設定すれば、普通につながります。設定画面のアドレスは http://speedwifi-next.home/ ログインはユーザー名admin パスワードはIMEIの下5桁です。

 

Wi-Fiは5GHz帯の方が高速で安定

私の環境ではWi-Fiは2.4GHz帯よりも5GHz帯の方がずっと高速で安定した通信が可能でした。デフォルトでは2.4GHz帯が選択されていますが、設定→通信設定→Wi-Fi設定で5GHz帯への変更が可能です。ただし、5GHz帯は電波法により屋外での利用が禁止されているので注意が必要です。

現在ThinkPad、Nexus5、d-02Hの3デバイスををぶら下げていますが、いずれも問題なく接続できています。残念ながら自宅のプリンタ(ブラザーDCP-J567N)は5GHz帯のWi-Fiには対応していないので、印刷時は2.4GHz帯に切り替える必要があります。

 

スピードテスト結果

スピードテストの結果は以下の通りです。なお、プラスエリアは利用していません。私の自宅は比較的田舎ですので、都会であればもっと速いかもしれません。この速度でも普通の用途であればまず問題ない思います。

 

f:id:flying-gadget:20170607001932p:plain

その他

モバイルルータとして重要な電池持ちについては、外出先での利用がまだ少ないのでもう少し使ってからレビューしたいと思います。

管理人が使っているGMOとくとくBBのWiMAXは以下で契約できます。

 

それでは、今日も読んで下さり、ありがとうございました。Good day!