趣味と飛行とガジェットと

趣味で空を飛んでいるアラサー会社員が、スマホやタブレットを中心としたガジェットの活用法を気ままに紹介していきます。

スポンサーリンク

岩国基地 フレンドシップ・デー 2017 レポート(その3)

こんにちは、空飛ぶガジェッター、みいや(@flying_gadget_m)です。

今年のGWは山口県のアメリカ海兵隊岩国基地で2017年5月5日(金)に開催された岩国基地 フレンドシップ・デー 2017を見学してきました。当日の様子を写真を交えながらレポートします。今後行かれる方の参考になれば幸いです。

 

地上展示

ずいぶん遅くなってしまいましたが、岩国基地フレンドシップ・デーの最終回です。「その1」は入場まで「その2」は飛行展示の写真をアップしています。今回は地上展示編です。

 

アメリカ海兵隊 F-35B ライトニング

今年の岩国基地の目玉の一つである日本初公開のF-35B。残念ながら飛行展示はありませんでしたが、初めて実物を見ることができました。

f:id:flying-gadget:20170627210546j:plain

斜め前から。ステルス機は独特の雰囲気がありますね。この機体だけ囲いが厳重なので人が入らない写真が撮れます。

 

f:id:flying-gadget:20170627210858j:plain

正面から。F-35Bはカタパルト発艦はしないので前脚はシングルタイヤですが、前脚室のドアがゴツイですね。

 

f:id:flying-gadget:20170627211045j:plain

後ろから。このノズルが垂直離着陸の時は下を向きます。

 

ブライトリング DC-3

こちらも今回の目玉の一つ。旅客機の黎明期を支えた名機DC-3。1940年製造の77才ですがまだ飛んでいます。エンジンも含めてほとんどの部品がオリジナルだそうです。貴重ですね。

f:id:flying-gadget:20170627212035j:plain

右側から。尾輪式で後ろ側に出入り口があります。乗るときは坂を上る感覚だとか。

 

f:id:flying-gadget:20170627212721j:plain

右後方から。ラダーが大きいですね。

 

f:id:flying-gadget:20170627213101j:plain

こちらはDC-3の軍用バージョンであるC-47スカイトレイン。岩国ではなく2015年の米国Chinoのエアショーで撮った写真です。Chinoのエアショーも航空ファン、特にWW2の機体が好きな方にはお勧めです。

 

その他の自衛隊機&米軍機

f:id:flying-gadget:20170627205412j:plain

海上自衛隊 US-1A 救難飛行艇

 

f:id:flying-gadget:20170627205601j:plain

海上自衛隊 US-2 救難飛行艇

 

f:id:flying-gadget:20170627205650j:plain

海上自衛隊 UP-3D 電子戦訓練支援機

 

f:id:flying-gadget:20170627205926j:plain

海上自衛隊 MCH-101 掃海・輸送ヘリコプタ

 

f:id:flying-gadget:20170627210054j:plain

アメリカ海兵隊 F/A-18D ホーネット

 

f:id:flying-gadget:20170627210444j:plain

アメリカ海兵隊 MV-22 オスプレイ

 

岩国基地フレンドシップデー その後

ブルーインパルスの飛行展示終了後に地上展示機を見学し、夕方帰路についたのですが、シャトルバス待ちの行列で1時間以上、さらに駅に着くと入場制限で終電の新幹線に間に合わず当日中の帰宅を断念。急遽宿泊を手配して翌日広島を観光して帰りました。

f:id:flying-gadget:20170627214103j:plain

 

f:id:flying-gadget:20170627214131j:plain

 

まとめ

岩国基地フレンドシップ・デーはとにかく歩くので体力勝負です。また人込みと行列に耐える覚悟も必要です。しかしながら飛行展示、地上展示ともに非常に充実していて楽しめました。また来たいです。

 

今日も読んで下さりありがとうございました。Good day!

スポンサーリンク